Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

難民受け入れ停止狂ってる

トランプが狂ってるのは自明だったんだけど、それをサポートしている共和党の神経が理解できない。とはRNCでトランプが大統領候補者に決まったときから何回も思ってきた。Judge Curio が「メキシコ人に見えるから俺に不利な判決をするはずだ」とか、DNCでのKahn夫妻への攻撃とか、そもそも Muslim Ban はそのアイデア自体を発言した段階でありえなかった。その時点で national outrage は起こってて、しかも共和党員リーダーたちはそれなりに反論もしていた。でも今までは Trump がランダムに反民主主義的/レイシスト的発言をして、周りの人〜Mike Pence とか Paul Ryanとか〜が「それは言語道断でダメだ」とか「トランプが言ったのは言葉のあやだ」とかいってカオスな状態なままトランプが新たな炎上を起こし、というのが続いていた。でも奴はついにやってのけたのだ、"Muslim Ban"。正確にはムスリムではないがムスリム系国家たちからの入国を一時停止しててクリスチャンはokというのはまあおなじようなことである。しかも7カ国から入国拒否って!? twitter上では過去にアメリカから入国拒否されてアウシュビッツで死んだ難民の人たちの写真とか、あとは今日本当はアメリカに入国してする予定だった難民の人たちの受け入れ家族のコメントとかが出回っている。まあトランプみたいに狂ってる人はいるんだけど、それを enable している共和党やその他権力をもっている人たちの神経が本当に信じられない、非人間すぎる。それでいて中絶反対の March for Life とかしていて、偽善とはこのこと。

大学にも昨日 International Scholars Office からメールがきた。昨日のPM5時の時点でトランプがExecutive orderを出した:ホワイトハウスは公なアクションはしていないが、いまアメリカにいるひとは外に出るな、そして外にいるひとはできる限りはやく入ってこい、という内容であった;でもそのあと新聞読んでると、7カ国からの入国拒否? 空港でビザ保持者とかグリーンカードもってるひとでさえ入れない?というニュースが次々と入ってくる。その後大学からの連絡はないし、いまなにが起こっている?うちのラボもイラン出身の人がいるし大学には何千人とその地域からきた人がいるし一時帰国してる人も超たくさんいるはずで。トランプは「120日間(だっけ?)停止して、ホントに危険なやつが入ってないか確かめる」とか言ってる;今回の入国停止というのが彼のいままでのアクションの中で「もっとも行き過ぎ」だとは思うが、まあ過去の彼の行動をみてるとこれを改めることも間違いだと認めることもしないのだろう。でも今回はさすがに行き過ぎたせいでイリーガルだとか憲法違反だといわれて法的にアクションを起こされているみたいなので、どうにかなることを祈る。

いままではトランプが狂ったことをしても自分はアメリカ citizen じゃないしある程度距離をもってニュースを眺めてたけど、最近のトランプのアクションはアメリカという国を超えて民主主義や平等や人権的に、人類の歴史的に侮辱的なので、私ももっとエンゲージしたくなってくる。でもこういうことを考えると、なんか自分にとって「民主主義」というものは「先祖が戦って勝ち取ったもの」というよりは「国が西洋から輸入したもの」的な感覚があったな、つーことに気づく。自分もわりと国際的な人間だと思ってはいたが、西洋のEnlightenmentとかフランス革命とかを先祖とは思ってないことに気づく;むしろその西洋の民主主義と資本主義によって搾取されぬように戦った明治らへんのひとたちや戦後平和な国を作ろうとした日本人たちへの尊敬がある気がする;という意味では先人たちが輸入し守ろうとした民主主義を守っていくべきだ、みたいな、そんな感覚があるかしら(自己分析)