Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

遺伝子発現を電子制御

これは面白い、電気を流して大腸菌の遺伝子発現をコントロール。あとでちゃんと読む:

とはいっても Geobacter や Shewanella のように直接電極から電子を食わせるわけではない。むしろ電子は Ferricyanide という分子に流すようである;培地中の酸化還元電位を変えて、redox sensor タンパク質 soxR を使って発現制御するっぽい。

f:id:onbs:20170201141134p:plain:w400

私が今使ってる菌も酸素濃度と還元剤濃度に超ウルサイ菌で、最近このへんの生理学勉強してたら超おもしろいことに気づいた。多くの電子機器とかメタマテリアルとか材料科学でもナノテクがどんどん実際に役立ち始めてるけど、まさにマイクロ/ナノサイズのバクテリアたちの酸化還元反応を制御できたら実はモノスゲーこと沢山できそうである。